パナソニックの脱毛器ソイエの口コミを解説!使い続けるとVIOや埋没毛にも効果が出て薄くなる?

パナソニックから販売されている脱毛器「ソイエ」は、家庭用脱毛器の中でも毛を抜くタイプのものです。

光やレーザーなどを使わないので、安心できると利用者も多いことが特徴。

編集部
この記事では、家庭用脱毛器ソイエを使い続けた効果や埋没毛、VIOに使用できるのかなどの疑問を口コミと合わせて解説していきます!

【口コミ】脱毛器ソイエの脱毛効果は?

家庭用脱毛器ソイエの気になる効果について、口コミで徹底検証してみました!

ソイエを使っても効果が感じられなかった

★☆☆
カミソリで処理するよりも埋もれ毛が増えました。おかげで肌触りも悪く、見た目も汚くなりました涙
引用元:Amazon
★☆☆
レビューを見て買いましたが…痛くてビックリ。抜けた跡は点々 赤くなりました。私には合いませんでした、残念な買い物になりました。
引用元:楽天
★☆☆
個人的に特に自分に合わなかったと感じたのは、綺麗に毛を抜いたあとに埋もれ毛がたくさん発生してしまったことです。一定期間はすべすべなお肌でいられましたが、私のように毛が濃く多い方が使用すると少なからず埋もれ毛は発生してしまうと思います。
引用元:Amazon
★☆☆
痛い、痛い、痛い・・・レビューが良かったので買ってみたモノの私には痛すぎて1度で使うのを辞めました。IPL脱毛にします。
引用元:楽天
★☆☆
初めて抜くタイプの脱毛器を買いました。初めはやっぱり痛いです、でも綺麗に抜けて豆乳ローションでケアをしました。が、一週間後…スネ毛の80%ぐらいが埋もれ毛に…。
引用元:Amazon
★☆☆
今まではカミソリ使用でしたが、肌荒れがひどかったので購入しました。
当たり前ですが一度ではきれいにはならないので何日かに分けて徐々に使用しています。
引用元:楽天
★☆☆
あまり毛を抜くって感じがしないですね。
切れてる感じするし、中々抜くのにも時間がかかります。肌が弱い方はやめとくべきです。
引用元:Amazon

ソイエを利用して「効果が実感できなかった」と答える人の中には、「痛みが強い」「肌トラブルを起こしてしまった」と言う口コミが目立ちました。

脱毛器ソイエは、毛を抜き取るタイプの機械なので、毛を引っ張る際に痛みや赤みなどの肌トラブルが起こることもあるようです。

ソイエで脱毛効果を実感できた

★★★
初めはチクチクと痛みがありましたが段々慣れてき脇も綺麗につるつるになりました(^^)
引用元:Amazon
★★★
ワイドヘッドで広範囲を一気にお手入れ出来て、今まで今日は足だけ、明日は腕だけ~とやっていたのが、1回のお手入れで全身ツルツル!
痛みも、前の物より感じにくい気がします。
引用元:楽天
★★★
スネの辺りは毛が太く抜けきらないのか切れるのか黒く残ってしまうこともありますが、昨晩剃ったのに夕方には毛が…!ということが無くなっただけでも私にとっては嬉しいです。
引用元:Amazon
★★★
脱毛力は同じくらいですね。慣れたせいもあってか、痛いとは思わないし、なにより剃毛や除毛より生えてきた時の毛がチクチクしないので脱毛にかぎります♪
引用元:楽天
★★★
私のムダ毛はかなり太く多いので苦戦すると思いきや、スルスルとあっという間に処理出来ました。痛がりの私でも耐えれる痛みです。確かに処理後は毛穴が赤く腫れましたが、ワセリンを塗って丸一日で落ち着きました。
引用元:Amazon
★★★
以前のものよりはだいぶ静かになってるし、痛みも軽減されてる気がします。
ひどく剃刀負けする肌ですが、こちらの方が肌は荒れにくいです。
大きさ、形も持ちやすく使いやすいです。このお値段なら十分すぎるくらい♪満足してます。
引用元:楽天

脱毛器ソイエで効果を実感したと答えた人の中には、「ツルツルになった」「剃刀のブツブツがなくなって良かった」などの声も多いです。

毛を毛根から抜いてしまうので、剃刀で剃った時よりも見た目も綺麗になるため、見た目の良さや手軽さが満足度に繋がっていると言えるでしょう。

脱毛器ソイエの総合評価

脱毛器ソイエの口コミには、「効果があった」「痛みが強かった」などの声もありますが、eclamo編集部がリサーチした結果、「最新のソイエはヘッドも大きく脱毛しやすいと感じる人が多い」ことが分かりました。

口コミの中では、前モデルからの買い替えで利用している方も多く、最新モデルはヘッドも大きくなり、従来よりもスムーズに処理できると感じている方が多いです。

ただし、初めて使用する場合は、予想以上に痛みが強く、処理を続けられないと感じる方も少なくありません。

編集部
脱毛器ソイエは、毛を抜くタイプの脱毛なので、永久脱毛などはできませんが、使い続けることでどのような効果が得られるのかを見ていきましょう!

【口コミ】ソイエを使い続けるとどうなる?

A子さん
ソイエって使い続けるとどうなるんだろう?ムダ毛が薄くなったりする?
編集部
ソイエは永久脱毛ではないから、使い続けることでムダ毛処理から解放されることは難しいでしょう。

毛を抜き取るタイプなので、使い続けることで肌荒れなどのトラブルのリスクが高くなることも考えられます。

ソイエでは永久脱毛はできない

脱毛器ソイエはムダ毛を抜き取るタイプの脱毛方法なので、永久脱毛はできません。

抜いた毛は時間が経つと生えてくるので、ムダ毛の処理から解放されることはないのです。

肌トラブルの原因になることも

ソイエを使って毛を抜くことで、赤みや痒みなどの肌トラブルが起こる原因にもつながります。

使い続けることで肌に負担がかかり、肌が弱い方は、肌荒れなどの肌トラブルに悩まされてしまうこともあるようです。

ソイエを使い続けている人の口コミを見る

【口コミ】ソイエはVIOにも使える?

A子さん
ソイエはVIOなどのデリケートゾーンにも使える?
編集部
ソイエはVラインのみ使用が可能です。IラインやOラインの処理には使えないので注意が必要です。

V(ビキニ)ラインのみ使用可能

ソイエが使えるのは、Vラインのみ

IラインやOラインは肌を傷つけてしまう危険性があるため、使用はNGです。

アンダーヘアーは短くカットして使用する

Vラインに使用する際は、肌への負担を減らすために、アンダーヘアーを短くカットして処理することがおすすめ!

毛が長いと巻き込んでしまい痛みを増強させてしまう原因にもなってしまいます。

Vラインに使用した人の口コミを見る

【口コミ】ソイエを使うと埋没毛になるって本当?

A子さん
ソイエを使うと埋没毛になるって聞いたんだけど本当?
編集部
ソイエは毛を抜き取る脱毛方法なので、埋没毛になってしまうこともあるようです。埋没毛の程度には個人差がありますが、肌が傷つき毛穴の中で毛が成長してしまうこともあります。

埋没毛の原因は肌へのダメージ

埋没毛は、皮膚の下で毛が成長してしまう状態ですが、肌へのダメージなどが原因で起こります。

ソイエは毛を引っ張って抜く脱毛方法であるため、肌への負担が大きく、埋没毛になってしまうこともあります。

埋没毛になってしまったら?

埋没毛になってしまったら、無理やり皮膚から取り出すのはNGです。

お肌の新陳代謝を促し、毛が皮膚から見えるようになるまで待ちましょう。

無理に引っ張り出すことで、肌が傷つき、悪化してしまうこともあります。

埋没毛を経験した人の口コミを見る

【口コミ】ソイエの痛みはどれくらい?

A子さん
ソイエは「痛い」って口コミも多いけど、どれくらいの痛さなんだろう?
編集部
痛みの感じ方には個人差がありますが、脚やVラインなどの皮膚が薄い部位は痛みを強く感じることも。回数をこなすと慣れてくると言う人もいますが、毛が太くて濃い部位は痛みも強いようです。

太くて濃い毛の部位は痛みが強い

毛が太くて濃いVラインや脇などは痛みが強いと感じる人も多いです。

また、脚や腕などの皮膚が薄い部位も痛みを感じやすいでしょう。

また、毛が長すぎる場合も引っ張られて痛みが強くなるため、適切な長さにシェービングしてから処理すると痛みが軽減されます。

ソイエの痛みに関する口コミを見る

ソイエの最新バージョンと旧型の違いは?

脱毛器 ソイエ

引用元:パナソニック公式

ES-EL8B

脱毛器 ソイエ

引用元:パナソニック公式

ES-EL4B

脱毛器 ソイエ

引用元:パナソニック公式

ES-WS33

脱毛
除毛
角質ケア
使用できる部位 ウデ/アシ/ワキ/ビキニライン
角質ケア:足裏・足指・かかと
ウデ/アシ/ワキ/ビキニライン ウデ/アシ/ワキ/ビキニライン
防水
充電方法 充電式 充電式 交流式
コードレス

ソイエにはお風呂で使える防水タイプと通常タイプの2種類。

新旧型を比較すると、ヘッド部分が大きくなりお手入れがしやすく改良されていることが分かります。

編集部
最新モデルは軽量でコードレスなので、お風呂でも持ち運びしやすいと人気ですよ!

ソイエの効果的な使い方は?

ソイエの正しい使い方を知ることで、より効率的に脱毛ができます。

ソイエの基本的な使い方、脱毛のポイントやコツを解説します。

①ムダ毛を短くカットしよう

まずソイエで脱毛する2~3日前に、シェーバーやカミソリで除毛を行います。

除毛して2~3日後、ムダ毛が2~3mm程度伸びているときがソイエで脱毛するベストタイミングとなります。

編集部
「ムダ毛が伸びていると恥ずかしい!」と思う方は、外出をしない日や土日などを利用するとよいでしょう。

なぜムダ毛をカットするのか

脱毛するときにムダ毛が伸びすぎているとムダ毛を引っ張りすぎてしまい、通常より痛みが増すことがあります。

ほかにも伸びすぎたムダ毛がソイエ内部に入り込み、キレイに掃除できなかったり、毛が絡まって機械が故障してしまうことも。

反対に毛が短すぎるとツメが上手く毛をキャッチできず、脱毛できないまま毛が残ってしまいます。

1度の使用できちんと脱毛効果を実感したい場合は、除毛後の2~3日後にソイエを使用しましょう。

②電源を入れて脱毛開始!

ムダ毛を適切な長さに整えたら、部位に合わせた脱毛ヘッドを取り付けて電源を入れましょう。

ローラーが回転するので脱毛したい部位に当て、毛の流れに逆らうようにソイエを滑らせます。

1度に多くの脱毛ができるよう、肌に対して脱毛ヘッドの「やわ肌ガード」が90度になるよう優しく当てましょう。

編集部
強く抑えすぎたり、機械を傾けすぎるとうまく脱毛ができないことがあります。

③肌のアフターケアは保湿をしっかりと!

ソイエに限らず、脱毛・除毛後の肌はデリケートです。

毛穴が広がっていたり肌が乾燥をしていたりと、アフターケアをしないままでいると、肌荒れの原因になります。

ソイエの使用後は、保湿成分が入っているローションやクリームを塗ってケアしましょう。

肌に赤みがある、ヒリヒリとする場合は、保冷剤や濡れタオルで肌を冷やすのもオススメです。

ソイエの「泡脱毛」でもっと便利に

防水性タイプのソイエは「泡脱毛」をすることができます。

カミソリでムダ毛ケアしている人は、ボディソープを泡立ててムダ毛ケアしている方も多いのではないでしょうか?

編集部
実はソイエでも同じように泡立てながら脱毛をすることができます。

泡脱毛とは?

泡脱毛の使い方はとっても簡単。まず、脱毛ヘッドのローラー部分を塗らし、いつも使用しているボディソープをワンプッシュして電源を入れると、徐々に泡立ってきます。

泡をつけながら脱毛することで、肌表面をやわらかくし肌にうるおいを与えつつ脱毛できるため、通常のソイエの脱毛よりも痛みの軽減が期待できるようです。

泡をつけると長いムダ毛が寝てしまいムダ毛のキャッチがしにくくなることも。

泡脱毛をする場合には、特にムダ毛を適切な長さにすることが重要です。

ソイエ使用の注意点

間違った使い方をしてしまうと痛みや肌荒れ、機械が故障する原因になることも。

ソイエを使用するときの注意点を3つ紹介します。

痛いときは無理をしない

ソイエの脱毛は毛を引き抜くため、初めて脱毛するときは強い痛みを感じてしまうことがあります。

ほかにもしっかりとした毛が生えているワキやビキニラインも、内ももや皮膚の薄い部位は、痛みを感じやすいようです。

無理に脱毛を進めてしまうと肌のトラブルはもちろん、ソイエで脱毛するのが嫌になってしまうかもしれません。

どうしても痛いときは、その部位を避けて脱毛しましょう。

脱毛してはいけない部分を要チェック

ソイエで脱毛できる部位は、腕・足・ワキ・ビキニラインです。

パナソニック公式サイト、商品の取扱説明書に記載されている内容では、顔やVIOライン、皮膚が薄い部位は脱毛できません。

口コミやレビューを見ると、脱毛をしている人もいますが、肌のトラブルを防ぐためには、このような部位を避けて脱毛しましょう。

肌の状態が悪いときは使用しない

日焼けをしているとき、肌が乾燥しているときはソイエの使用は避けましょう。

脱毛をすることで肌にダメージを与え、傷や色素沈着の可能性が高まります。

キレイになるために脱毛をするのに、脱毛が原因で肌が荒れてしまっては残念ですよね。キレイな肌を保ち続けるためには、肌の状態を見ながらソイエを使用しましょう。

ソイエをお得に購入する方法

脱毛効果と併せて知っておきたいのが、ソイエの価格ではないでしょうか。

新品は8000円~25000円程度、型落ちモデルは定価よりも少しお得に購入できることもあります。

ソイエはモデルによって性能も価格も違う

自分にあったソイエを選ぶためには、以下のポイントをおさえましょう。

  • おおまかな予算
  • 腕・足のみの脱毛orワキ・ビキニラインも脱毛するか
  • コードレスor充電しながらの使用
  • お風呂での使用有無
  • 除毛ヘッド・角質ケアヘッドが必要か

ソイエにはいくつかモデルがありますが「脱毛だけしたい」という方は、脱毛ヘッドのみが付属したもの、お風呂で脱毛したい方は防水性タイプなど、さまざまな選び方をすることができます。

現行モデルよりも過去モデルのほうがお手頃な価格で購入できることもあるため、ネットショッピングなどで予算とほしいタイプを比較してみることをオススメします。

自宅でできるムダ毛ケアは「ソイエ」だけじゃない

編集部
脱毛器ソイエは自宅のお風呂などで気軽にお手入れができますが、自宅でお手入れするなら「家庭用光脱毛器」がおすすめ!

脱毛サロンと同じ光脱毛が自宅でできるので、ムダ毛処理の手間が楽になります。

光脱毛器は、ソイエのようにムダ毛を引き抜く方法ではないので、毛穴への負担が軽減できることもメリットの一つ。

ソイエの処理方法や痛みが気になる方は、家庭用光脱毛器も検討されることをおすすめします。

CHECK!

▼家庭用脱毛器の種類やおすすめはコチラ
家庭用脱毛器おすすめランキング!選び方・価格・効果で徹底比較

自宅で手頃に脱毛ケアを始めるなら「ソイエ」がおすすめ

家事や仕事が忙しかったり、予算の都合上エステや医療機関へ通うのが難しい方も多いですよね。

ソイエは自宅で気軽に使用できる脱毛器。使い方も簡単で、すぐに脱毛効果を実感したい方には特にオススメです。

どの脱毛器を購入しようか迷っている方は、ぜひソイエも候補のひとつにしてみてはいかがですか?

★TOMO★
★TOMO★

instagram


看護師として勤務し、現在は美容系webライターとして活躍中! 実際に店舗に言って取材をして自分が感じたことをリアルに伝えることをモットーにしています♪ 人一倍のフットワークの軽さを生かして、関西圏を取材で走り回っています^ ^