【検証】ドラッグストアで買える市販の脱毛テープの人気ランキング!使い方や口コミをレビュー!

脱毛テープは、貼って剥がすだけでムダ毛の処理ができるので便利ですよね!

カミソリなどと違ってチクチク感もなく、肌触りもツルツルになることが特徴です。

でも、脱毛シートにも肌質や使用できない部位などもあるので、自分のお肌に合ったものを選ぶことが重要!

今回は、eclamo編集部がドラッグストアで買える市販の脱毛テープ4選を実際に使用し、使用感や効果、使い方などを徹底調査しました。

ドラッグストアやドンキホーテで購入できるものもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

脱毛テープとは?

A子さん
脱毛テープで脱毛してみたい!
編集部
市販の脱毛テープはリーズナブルで手軽な自己処理方法ですね。まずは脱毛テープの特徴について紹介します!

脱毛テープはその名の通り、粘着性のあるテープ状になっています。

粘着面をお肌に貼り付けて一気に剥がすことで毛根から引き抜き、ムダ毛を処理する方法です。

ただ毛根から抜く方法ではありますが、毛根を破壊するわけではないので永久脱毛はできません

剃毛の場合は2~3日でチクチク毛が生えてきますが、脱毛テープを使えばもっと効果は長持ち

脱毛テープの種類と選び方

脱毛テープには種類があり、その中でもっともスタンダードなものは手足などに使用する「ボディ用」。

テープによって使用できる部位が違っているので、ムダ毛処理をしたい部位に合わせて選びましょう!

使用部位で選ぶ

部位ごとでは、主に下記のような種類があります。

  • ボディ用
  • 顔用
  • Vライン用

ベーシックなボディ用は腕やワキ、脚などの使用に向いています。

顔やVラインはデリケートな部分なので、必ず顔専用・Vライン専用のシートを使いましょう。

Vラインに使用可能な商品は「Vラインに使用可能」と明記されています。

また敏感肌用の脱毛テープも市販されていますので、肌が弱い方は敏感肌用の使用をオススメします!

編集部
脱毛テープは、脱毛したい部位に使えるものを選びましょう。

肌質に合わせて選ぶ

脱毛テープの中には、「敏感肌用」などの種類があります。

全く肌へのダメージが避けられるわけではありませんが、肌が弱い方は「敏感肌用」のものを選ぶようにしましょう。

男性用の脱毛テープもある

女性と比べて太くて濃い毛の男性は、男性用の脱毛テープを使用しましょう。

女性用よりも硬めの毛にも対応できるように作られているので、男性の脱毛にもおすすめです。

脱毛テープの使い心地で選ぶ

編集部
脱毛テープによって使い心地は異なってきます。
ここでは、使い心地に関するポイントを見ていきましょう。

ワックスの臭いが控えめなものを選ぶ

脱毛テープの表面にはワックスが着いているため、ワックス特有の臭いが気になるものもあります。

臭いがキツいものだと使いにくいと感じる人もいるので、ニオイの有無はチェックしておきたいです。

美容成分が配合されたものを選ぶ

脱毛テープの中には、アロエベラなどの美容成分が配合されているものもあります。

少しでも肌への負担を軽減させたい方は、美容成分が含まれているものを選びましょう。

脱毛テープのメリット・デメリット

メリット デメリット

  • リーズナブル
  • すぐに使える
  • 場所を選ばずお手入れできる

  • 痛みが強い
  • 1度で全てのムダ毛を処理できるわけではない
  • 肌への刺激が強い

脱毛テープを使うメリット・デメリットは、下記通りです。

ドラッグストアで購入できるので気軽に使えることもメリットです。

ただし、気軽にお手入れができるメリットの反面、痛みが強かったり、肌への負担が強いこともデメリットの一つ。

正しい使い方を理解した上で使用することが大切です。

ドラッグストアで買える市販の脱毛テープ4選レビュー

今回は、eclamo編集部がドラッグストアで買える市販の脱毛テープ4つを実際に使用して体験しました。

使用した市販の脱毛テープは、下記の4つです。

  • Veet ナチュラルズ脱毛ワックスシート
  • Veet ナチュラルズ脱毛ワックスシート 敏感肌用
  • エピラット 脱毛テープ ミニサイズ
  • セルフ専科 ワックス脱毛シート 敏感肌用

実際に使用した使用感や効果、感触などを評価して、オススメランキング方式で発表します。

【第4位】(★2.0)エピラット 脱毛テープ ミニサイズ

エピラットの脱毛テープミニサイズは、通常の脱毛テープよりも小さく、細かい部位の処理に向いています。

ニオイは鼻に近づけなければ気になりませんが、薬品のようなツンとしたニオイがあります。

実際に使用した感触としては、テープ面の粘着力が弱く、あまり毛が抜けませんでした。

使用可能な部位は、腕と脚となっているので、それ以外の部位には使用できません。

編集部
ミニサイズと記載があったので顔にも使用しやすいかと思っていたのですが、使用できないとのことなので、★2.0の評価です。

【第3位】(★3.0)セルフ専科 ワックス脱毛シート 敏感肌用

セルフ専科のワックス脱毛シートは、ボディ用で敏感肌向けとなっています。

ニオイは、鼻を近づけなければ分からない程度ですが、ハッカのようなニオイが特徴です。

シートの粘着力も強く毛は抜けるのですが、赤くなってしまったので、お肌への刺激が強いと感じました。

敏感肌向けとはなっていますが、お肌が弱い方は必ずパッチテストをしてから受けることをオススメします。

使用可能な部位は、ボディ、ワキ、ビキニラインです。

編集部
シートが大きいので、細かい部位は適度な大きさにカットして使用する必要があると思いました。

【第2位】(★3.5)Veet ナチュラルズ脱毛ワックスシート

ヴィートのナチュラルズの脱毛ワックスシートは、香りが特徴です。

アロエベラが配合されており、アロマのような心地よい香りが良かったです。

ワックスは他の製品と比べると多めに塗布されているので、短い産毛でもしっかりキャッチしてくれていました。

編集部
一気に剥がすのを失敗してしまうと、ワックスが肌に付いて除去するのが大変です。

使用直後は赤みなどはありましたが、時間が経過すると肌トラブルも見られなかったです。

【第1位】(★4.0)Veet ナチュラルズ脱毛ワックスシート 敏感肌用

ヴィートの敏感肌用の脱毛ワックスシートですが、こちらもアーモンドオイルの香りが特徴です。

先ほどのスタンダードなタイプと比べると、若干ですが、ワックスが分厚いと感じました。

短い毛に対してもしっかりキャッチしてくれるので、綺麗に除去できました。

編集部
このシートも同様に、お肌にワックスが残るとベタベタして除去が大変ですが、仕上がりは綺麗です。

脱毛テープの使い方

ここでは、一般的な脱毛テープの使い方についてご紹介します。

①脱毛テープを剥がす

脱毛テープは2枚1組になってるものが多く、粘着面が引っ付いた状態で箱に入っています。

使用するときは、テープ同士を剥がして1枚だけをお肌にのせます。

②脱毛したい部位にテープをのせる

テープを脱毛したい部位に毛の流れに沿って貼り付け、数秒間しっかりとお肌にならします。

③毛の流れとは逆に一気に剥がす

毛の流れとは逆の方向に、一気に剥がします。

このとき、ゆっくり剥がしてしまうとテープがお肌に残り、ムダ毛が処理できません。

④脱毛後は拭き取りシートで残ったテープを除去する

脱毛後は付属の拭き取りシートで、お肌に残ったテープを除去します。

脱毛テープは油分を含んでいるものが多く、水や石鹸では落ちにくいため、付属のシートやベビーオイルなどを使用してください。

脱毛テープの痛み

脱毛テープは、お肌に貼り付けて一気に剥がすので少なからず痛みが生じるといわれますが、痛みの感じ方には個人差があります。

B美さん
それほど痛くなかった!
C香さん
かなり痛くて泣きそうになった…
などなど、感じ方は人ぞれぞれ。

実際に脱毛テープを使用した人の口コミを集めてみました!

脱毛テープを使用したことがある人の口コミには、「剥がす時に痛い」、「痛くて涙が出た」、「痛いけどツルツルになるからやめられない」などの声も。

一気に剥がさないとムダ毛が抜けないため、痛みはあるようです。

また痛みを伴うので、自分で剥がすのが難しいと感じる人もいるようです。

毛が濃くなる?市販の脱毛テープの疑問

編集部
ここからは市販の脱毛テープを使用するにあたっての、疑問や注意点を紹介します。

脱毛テープを使うと毛が濃くなるってホント?

脱毛テープを使用しても、ムダ毛が濃くなったり、太くなるということはありません。

ホルモンバランスが乱れるなど、体の中に変化があれば濃くなることはありますが、脱毛テープで毛を抜くだけで毛が増えることは考えにくいでしょう。

脱毛テープ使用後のケアは?

保湿ケアをしましょう!

脱毛テープを剥がすときに、肌の角質も一緒に剥がしてしまうことが多く、肌が乾燥しやすく敏感になっているので、保湿ケアが必要です。

脱毛テープを日焼け肌にも使っていい?

日焼けをしたお肌は、デリケートな状態になっています。

少しの刺激でも肌トラブルになってしまうことがあるので、お肌の状態を見ながら使用してください。

また生理前や生理中も肌が敏感になっているので要注意!

脱毛テープはどの部位にも使える?

多くのアイテムは脚、腕、ワキ、ビキニライン用です。

Iライン、Oラインなどの粘膜に近い部分には使用できません

顔の脱毛をする場合は、顔用の脱毛テープを使用しましょう。

効果は一時的!脱毛テープの注意点

市販の脱毛テープは、リーズナブルで手軽に脱毛ができるメリットもあります。

ムダ毛を毛根から引き抜くので、お肌の触り心地もツルツルになりますよね。

でも、あくまで一時的な脱毛効果しか得ることができません。

永久脱毛ではない

脱毛テープは、今生えているムダ毛を除去する脱毛方法なので、永久脱毛ではありません。

脱毛テープの効果は4週間が平均となっていますが、これは次の毛が生えてくるまでの期間になります。

ずっと生えてこないわけではないので、ツルツルを維持するためには、繰り返し処理することが必要になるのです。

埋没毛などの肌トラブルを起こす可能性がある

脱毛テープはお肌への刺激が強いため、毛が皮膚に埋もれてしまう埋没毛などの肌トラブルも起こす可能性があります。

また、薬品により肌荒れや赤みなどの症状が見られることもあるでしょう。

ムダ毛がなくなるとは言え、お肌への負担が大きいことも覚えておいてください。

市販の脱毛テープはお肌に合わせて選ぼう!

脱毛テープは、ムダ毛を根元から処理できるので、ツルツルになれる脱毛アイテムです。

気軽にムダ毛の処理ができますが、その分、お肌へのダメージも強く、肌トラブルの原因になることもあります。

あくまで一時的な脱毛効果しか得られないので、根本的な解決には繋がりません。

ムダ毛の自己処理から解放されたいのであれば、脱毛サロンや医療脱毛を上手く活用しましょう!

★TOMO★
★TOMO★

instagram


看護師として勤務し、現在は美容系webライターとして活躍中! 実際に店舗に言って取材をして自分が感じたことをリアルに伝えることをモットーにしています♪ 人一倍のフットワークの軽さを生かして、関西圏を取材で走り回っています^ ^