腕のセルフ脱毛方法まとめ!効果やメリット・デメリットは?

人目につきやすい腕は、セルフ脱毛しておきたい部位ですよね!

範囲も広いので、なるべくムダ毛を残さず楽に処理したいもの。

そこで今回は、自宅でできる腕のセルフ脱毛方法について詳しくまとめました!

脱毛クリーム、ブラジリアンワックス、家庭用脱毛器、脱毛タオル、脱毛せっけんのそれぞれの使い方や商品、効果、メリット・デメリットについて解説します。

みんなのセルフ腕脱毛事情を調査!

まずは、腕のセルフケア事情を見てみましょう。

口コミを見てみると、セルフの腕の脱毛を楽しんでいる人もいる一方、多くの人がかなり苦戦しているようです…!

除毛シートを使ってヒリヒリしたり、自己処理に失敗して火傷をしたり、怪我してしまったという声もありました。

ただ、セルフケアででツルツル肌をキープしている人がいるのも事実です。

セルフの腕脱毛には種類があるので、あなたにぴったりな脱毛を選ぶことをおすすめします!

腕のセルフ脱毛方法は5つ!

ここからは、腕のセルフケア脱毛の方法についてみていきましょう。

おすすめのセルフ脱毛方法は、以下の5つ!

  • 脱毛クリーム
  • ブラジリアンワックス
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛タオル
  • 脱毛石鹸

脱毛クリームやワックス脱毛、脱毛タオル、脱毛石鹸はAmazonやドラッグストアなどで手に入りやすいのが魅力です。

お風呂などで簡単にセルフ脱毛できるので、腕脱毛に適しているといえるでしょう。

また家庭用脱毛器はほかの4つに比べて高額にはなりますが、手だけでなく足などの全身や、ものによっては顔、vioまで使うことができます。

腕だけでなく、体丸ごと脱毛したい人におすすめです。

ちなみにカミソリや毛抜きでケアしている人もいると思いますが、この2つはあまりおすすめできません。

なぜならカミソリは肌の角質を取り除き、乾燥肌や肌トラブルを引き起こしてしまうから。

そして毛抜きは毛穴を広げてしまうので、メラニン色素が発生し色素沈着や黒ずみの原因になることも。

お手軽ですが、なるべく控えるようにした方が良いでしょう。

腕のセルフ脱毛方法①脱毛クリーム

ここからは、腕のセルフ脱毛方法を詳しくご紹介していきます!

「脱毛クリーム」はクリームを塗り、体毛を溶かして処理する方法です。

使い方は塗って5〜10分ほどおき、シャワーで洗い流すだけ

そんな脱毛クリームの、メリットデメリットをまとめました。

【脱毛クリームのメリット・デメリット】

メリット ・痛みがない

・ツルツルに除毛できる

・広範囲に適している

・安く始められる

デメリット ・肌トラブルが起きるかも

・刺激臭がする

脱毛クリームのメリットは、痛みが無くツルツルに除毛ができることです。

自宅で簡単に広範囲のムダ毛処理が可能なので、腕などの範囲が広い部位はおすすめです!

しかも1,000円未満のものから売っているので、安く始められるところも魅力でしょう。

逆にデメリットは、肌トラブルを起こすことがあること。

「チオグリコール酸」という化学物質を使って毛のタンパク質を溶かすため、敏感肌の方は痒みやかぶれが出てしまうことがあります。

毛の質や肌質で個人差がありますので、使用前に必ずパッチテストを行いましょう。

また脱毛クリームは刺激臭がするので、気分が悪くならないように使用の際は必ず換気するようにしてくださいね。

CHECK!

脱毛クリームについてもっと知りたい人はコチラ▼
市販の脱毛クリームを徹底検証!本当にオススメできるランキング5選

腕のセルフ脱毛方法②ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスでの脱毛は、海外ドラマでブームとなった方法です!

脱毛方法は水飴状のワックスを毛に塗り、その上に貼ったシートを一気に剥がしてツルツルにします。

ブラジリアンワックスのメリット・デメリットは以下の通りです。

【ブラジリアンワックスのメリット・デメリット】

メリット ・2〜3週間ツルツル

・古い角質も除去

・手軽に始められる

デメリット ・ムダ毛を伸ばす必要

・痛みがある

・肌ダメージがある

ブラジリアンワックスのメリットは、短時間で、2週間~3週間ほどツルツルの状態を持続させられることです。

ムダ毛だけでなく古い角質も除去できるので、素早く滑らかな肌を手に入れることができます。

通販などで3,000円~5,000円程で手に入るので、気軽に始められるでしょう。

一方デメリットは、ワックスに絡ませるためにムダ毛を1cm以上伸ばさないといけないこと。

1cm伸ばすと、腕の毛は結構目立ちますよね。

また毛を一気に抜くので、ツルツルにはなりますが痛みがあることも大きいです。

さらにワックスを一気に剥がすため、肌へのダメージもあり、ヒリヒリした痛みが続く人もいます。

CHECK!

ワックス脱毛についてもっと知りたい人はコチラ▼
ワックス脱毛の基礎知識!知っておきたい手順やポイントを解説

腕のセルフ脱毛方法③家庭用脱毛器

続いてご紹介する「家庭用脱毛器」は脱毛サロンのクオリティーを自宅で再現できるのが、人気です。

1万円ほどのものもあれば、10万円程するものまでさまざまですが、サロンに行くよりも安い金額で脱毛ができる可能性もあります。

【家庭用脱毛器のメリット・デメリット】

メリット ・光脱毛が自宅でできる

・全身脱毛できる

・サロンより安い

デメリット ・やけどなどの可能性

・トラブルのフォローがない

家庭用脱毛器のメリットは、サロンと同じ光脱毛が自宅で気軽に脱毛できること!

サロンに行く時間がないという人も、好きな時間に脱毛できるので便利でしょう。

しかもほかの人に見られる心配もないので、「サロンに行くのは恥ずかしい」という人にメリットです!

高い金額のものを買えば全身脱毛も可能なので、サロン脱毛や医療脱毛に比べると破格の値段で全身脱毛ができる可能性もあります。

逆にデメリットは、万が一火傷や炎症が起きたなどのトラブルがあった際にフォローがない点です。

サロンやクリニックで肌トラブルが起きてしまった際は、そのまま処置をしてもらえたり、提携している病院に紹介状を書いてもらえてたりします。

しかし家庭用脱毛器はそのようなフォローが無いため自己責任になりますので、必ず取扱説明書をよく読むようにしましょう。

CHECK!

家庭用脱毛器についてもっと知りたい人はコチラ▼
脱毛器を選ぶときに知っておきたい!家庭用脱毛器15選

腕のセルフ脱毛方法④脱毛タオル

4つ目にご紹介する「脱毛タオル」は、身体を洗うようにこすることで、背中などの見えにくい部分のムダ毛を処理できるタオルです。

ドラマで紹介されたことで知名度が上がり、新しい脱毛方法として注目されています。

あかすりのようにざらっとした素材でできていて、繊維に産毛を絡めて毛穴から抜いたり摩擦で毛を切ったりすることができます。

【脱毛タオルのメリット・デメリット】

メリット ・体を洗うだけで除毛できる

・肌がツルツルになる

・安く手に入る

デメリット ・太い毛の効果が微妙

・肌ダメージがある

脱毛タオルは、普段のお風呂で使って身体を洗うだけで除毛できてしまう一石二鳥さが魅力です。

しかも値段は500円~2,000円程度と、安い値段で試すことができるのも嬉しいですね。

また、角質なども一緒に取れるので、肌がツルツルになったという口コミも見かけます。

逆にデメリットは絡まりやすい産毛には効果があるようですが、腕の太い毛には効果が見られるか微妙なところです。

脱毛しようとして、力いっぱいこすったりしてしまうと、肌へのダメージが大きいのもデメリットといえるでしょう。

CHECK!

脱毛タオルについて気になる人はコチラ▼
脱毛タオルでツルツル背中に!商品・効果・口コミを紹介

腕のセルフ脱毛方法⑤脱毛石鹸

最後にご紹介する「脱毛石鹸」は、洗うだけで脱毛ができるという画期的な商品です。

脱毛クリームのように毛を溶かす成分が入っているものや、パパイヤやイソフラボンなどの毛の成長を抑える成分を配合しているものもあります。

【脱毛石鹸のメリット・デメリット】

メリット ・洗うだけで手軽
デメリット ・効果があるのか不安

・値段が高め

・肌へのダメージがある

メリットは、洗うだけで嬢王ができる手軽さです。

自宅で石鹸で身体を洗うだけなんて、夢のような商品ですよね!

一方デメリットは効果があるのかどうか不安なところです。

お値段も高いものが多く、相場は3,000円~とお手軽に試すには躊躇してしまう人もいるかもしれません。

脱毛石鹸に毛を溶かす成分が入っているのであれば、肌へのダメージも大きいというところも大きなデメリットといえるでしょう。

created by Rinker
株式会社ヘルスアップ
CHECK!

脱毛石鹸についてもっと知りたい人はコチラ▼
脱毛石鹸7選!購入する前に知っておきたい効果について

腕のムダ毛を脱毛するならサロンがおすすめ!

ここまでセルフ脱毛をご紹介しましたが、実はそのほとんどが脱毛ではありません

表面の毛だけを取り除く「除毛」なので、また毛が生えてきてしまうのです!

実際に脱毛するには家庭用脱毛器か、脱毛サロン・医療脱毛クリニックに通うことが必要です。

そこでここからは、自己処理よりも費用が安く済む可能性が高い、リーズナブルな格安サロンをご紹介します。

ミュゼプラチナム

ミュゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 キャンペーン利用でお得脱毛
 サロンページはこちら >>

ミュゼプラチナムは、フリーセレクト美容脱毛で好きな回数腕脱毛できるサロンです。

肌にやさしいS.S.C方式を採用し、アフターケアにはプラセンタエキス配合のミルクローションを使っているので、美肌効果が期待できるのも嬉しいポイント!

初めての方限定で「両ワキ+Vライン6回100円」「全身脱毛2回240円」など、お得なキャンペーンもあるのでまずはお試ししたい人にもおすすめです。

脱毛範囲 料金(税抜)
両ひじ上下 55,200円(6回)

※「レギュラープラン」のアプリダウンロード価格を表記しています。

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが2回100円(2020年2月現在)
・美肌トリートメント効果あり

ストラッシュ

ストラッシュロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.9
 眉間の細い毛もしっかり処理
 サロンページはこちら >>

ストラッシュは部分脱毛で、好きな回数腕脱毛ができるサロンです。

腕以外のほかの部位も気になる人は、全身脱毛がほとんど変わらない金額で6回施術できるので、検討してみましょう!

顔・VIOまで、全身丸ごとリーズナブルに脱毛できるのが魅力です。

脱毛範囲 料金(税抜)
ヒジ上下 96,030円(9回)
全身(顔・VIOあり) 95,760円(6回)

・顔・VIO含む全身脱毛が月額7,980円(税抜)
・「SHR脱毛」で高い脱毛効果と美肌効果
・医療関係者が選ぶ痛くない脱毛サロン
・産毛や日焼け肌にも効果抜群!
・シェービング代がかからない!
・全身脱毛61ヶ所が初月0円(2020年10月現在)

腕のセルフ脱毛は除毛、脱毛ならサロンで!

自宅でできる腕のセルフ脱毛は、手軽にできる反面、肌表面の毛を取り除く「除毛」になってしまいます。

また自宅でする以上、肌トラブルなどがあっても保証されません。

毛が生えてこないようにする脱毛をするなら、サロン脱毛がおすすめです。

長い目で見るとリーズナブルに脱毛でき、いつでもツルツル肌が手に入ります!

まずは気になるサロンの無料カウンセリングに予約してみてくださいね!

CHECK!

腕脱毛サロンが気になる人はコチラ▼
【2019年最新】腕脱毛サロンおすすめランキング7選!