SSC脱毛は抜けない?仕組みやメリットデメリット・サロン・家庭用マシン紹介

痛みが少なく、脱毛間隔が短い脱毛法として話題のSSC脱毛。

ミュゼや脱毛ラボで採用されている脱毛方式なので、目にしたことがある人は多いかと思います。

ただ、他の脱毛方式とはどう違うのか、詳しくはよくわからない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はSSC脱毛について詳しくまとめてみました。

自分にあった脱毛機を探している人はぜひ参考にしてください!

SSC脱毛とは?仕組みについて

  • 抑毛成分配合のジェル使用
  • 脱毛機の光でジェルが毛穴に浸透
  • ジェルが毛根に作用して脱毛効果が得られる

SSC脱毛はSmooth Skin Controlの頭文字を取ってつけられた名前です。

他の脱毛方式は脱毛機自体が脱毛の機能を持っており、ジェルは脱毛機の滑りをよくしたり肌を保護したりする役割で使用されます。

しかし、SSC脱毛はジェルが脱毛の要になります!

このジェルには抑毛効果が期待できる小さな粒が入っていて、脱毛機で特殊な光をあてると毛穴から肌に浸透していきます。

抑毛効果のある成分が肌に入り込むことによって毛の組織に作用し、ムダ毛の成長を抑制するという仕組みです。

CHECK!

▼その他脱毛について詳しくはこちら!
脱毛とは?医療脱毛とサロン脱毛の違いや種類、人気部位を徹底解説!

SSC脱毛のメリットデメリット|産毛に期待大!効果は緩やか


SSC脱毛のメリット
    • 産毛にも効果が期待できる
    • 痛みはほぼなし
    • 美肌効果が期待できる
    • 脱毛間隔が短い

SSC脱毛は直接毛穴に抑毛成分が入り込んで毛の組織に作用するため、産毛にも効果が出やすいと言われています。

脱毛機の熱エネルギーで直に毛根をアタックする方法ではないので、痛みもほとんどなく肌にも優しい点も注目!

ジェルには美肌成分も配合されており、脱毛しながら肌を美しくすることも可能です。

肌への負担が少ない分、脱毛間隔が短く頻繁に通えるため、効果を実感しやすいでしょう。

X
SSC脱毛のデメリット
  • 永久脱毛はできない
  • 効果の出方が緩やか
  • ジェルが冷たい

SSC脱毛に限らず、脱毛サロンで受けられる光脱毛は永久脱毛ができません

医療脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛ほど脱毛機のパワーが強力ではないため、効果の出方も緩やかです。

効果が出るまで施術回数を重ねる必要があり、どんなに施術回数を重ねても限りなく目立たない毛が生えてくる可能性があります。

また、冷たいジェルを肌に乗せての施術なので、ヒヤッとした不快な感触や寒さとの闘いになることもデメリットです。

SSC脱毛とどう違う?IPL脱毛・SHR脱毛・レーザー脱毛との比較

  • IPL脱毛とは
  • SHR脱毛とは
  • レーザー脱毛とは

SSC脱毛は、同じ光脱毛のIPL脱毛やSHR脱毛とどう違うのでしょうか。

また、レーザー脱毛との違いも詳しく見ていきましょう。

IPL脱毛とは

IPL脱毛は、黒いメラニン色素に反応する光をあて、毛根に熱エネルギーを加えてダメージを与える脱毛方式です。

メラニン色素に反応させるため、毛が濃いほど反応しやすく、脇やVIOといった毛が太くて密集している部位に効果的と言われています。

毛が毛根にくっついているときに照射しなければ効果が薄れてしまうので、毛の成長サイクルに合わせた脱毛間隔で通うことになるでしょう。

毛根に直接アタックするので痛みを伴うことがあり、ホクロやニキビ、日焼け肌に照射すると火傷などの恐れがあるため照射できません。

SHR脱毛とは

SHR脱毛とは、毛根よりも浅いところにあるバルジ領域という部分にアプローチする脱毛方式です。

バルジ領域は毛に発育指令を出す働きを持っているため、ダメージを与えると毛が正常に成長しなくなり、脱毛効果を得られると考えられています。

毛根ほど深い部位に熱を届ける必要がなく、弱い熱エネルギーを肌にあてる施術なので、痛みはほとんどありません。

メラニン色素は関係ないため、ホクロや黒く日焼けした肌にも照射可能!

CHECK!

▼SHR脱毛について詳しくはこちら!
SHR脱毛は効果がない?回数やメリット・デメリットを徹底解説!

レーザー脱毛とは

医療機関で受けられる脱毛方式で、毛のメラニン色素に反応するレーザーを肌にあて、毛の組織を破壊していきます。

永久脱毛も可能と言われていますが、毛が太い部位は強い痛みを伴うことも。

ホクロやニキビ、古い傷跡、日焼け肌などは照射できず、産毛は脱毛機が反応しにくいと言われています。

SSC・IPL・SHR・レーザー脱毛比較表

効果/脱毛の種類 産毛 太い毛 痛み 美肌 平均脱毛間隔
SSC脱毛 2週間に1回
IPL脱毛 2~3ヶ月に1回
SHR脱毛 2週間に1回
レーザー脱毛 2~3ヶ月に1回

表をみて分かる通り、SSC脱毛はバランスの良い脱毛効果を持っています。

特に、「脱毛と同時に美肌も手に入れたい!」という方におすすめ!

また、肌が弱くて脱毛による肌トラブルが怖い方にも◎

SSC脱毛のよくある疑問

続いて、SSC脱毛のよくある質問をまとめてみました。

細かい話になりますが、契約してから「知らなかった」では困ってしまう情報なのでぜひ目を通してみてくださいね。

日焼け肌でも脱毛できる?
SSC脱毛でも日焼け肌は基本施術NGです。日焼けをしていると、火傷などの肌トラブルの原因になってしまったり、脱毛効果が下がってしまう恐れがあるのです。軽い日焼けなら施術は受けられますが、痛みを感じたり効果が下がる恐れがあるので、出来るだけ日焼けは避けるようにしましょう。
毛周期と関係ないって本当?
本当です!SSC脱毛は毛の成長の周期(毛周期)に関係なく施術が受けられるので、最短で2週間に一回の施術が受けられてしまいます!
SSC脱毛は家庭用もある?
ミュゼプラチナムが独自開発した家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」なら、自宅でSSC脱毛が可能です!美顔器として使えるので、注目を集めています。

やはり、日焼けと脱毛は相性が良くありません。

毛周期に関係なく脱毛ができるのはSSC脱毛の大きな特徴と言えます。

SSC脱毛なら産毛にも効果があるので顔脱毛も可能ですよ!

SSC脱毛が受けられるサロン

最後に、SSC脱毛を受けられるオススメの脱毛サロンを紹介しましょう!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム公式サイト


ミュゼプラチナムは部分脱毛が格安に受けられることと、お得なキャンペーンを頻繁に実施していると評判の脱毛サロンです。

特に脇+Vラインサイド6回の脱毛が誰でも100円で受けられるのは、これから脱毛にチャレンジしようと思っている人にとって嬉しいプランですよね!

料金プラン(税抜) 脱毛範囲 予約
①美容脱毛6回コース 100円 ①脇+Vラインサイド ・web予約

・電話予約

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが2回100円(2020年2月現在)
・美肌トリートメント効果あり

脱毛ラボ

※キャンペーン


脱毛ラボでは、SSC脱毛の他にSHR脱毛も用意している脱毛サロンです。

脱毛ラボの魅力は月額1,990円で全身脱毛が受けられることと、パックプランなら最短2週間に一回脱毛できるということです。

月額1,990円の全身脱毛は、全身を15分割して、15ヶ月間かけて全身脱毛する体験プランになります。

ただ、15ヶ月無料キャンペーンをほぼ一年中実施しているので、こちらも脱毛ルーキーの人にはぴったりなプランですね

料金プラン(税抜) 脱毛範囲 予約
①月額プラン1,990円〜

全身脱毛6回パック 159,980円

全身62部位(顔・VIO含む) ・web予約
・電話予約

・顔VIO含む全身56ヶ所丸ごと脱毛可!
・美容、抑毛成分配合ジェル
・1回全身脱毛がわずか90分で完了
・仕事終わりに行ける!毎日22時まで営業
・最短半年で脱毛を卒業

美肌と脱毛を両立させたいならSSC脱毛!

SSC脱毛は肌に優しく、美肌効果も期待できる脱毛方式です。脱毛しながら肌の美しさにもこだわりたい人におすすめ!

脱毛はキレイになるためにするものですよね。そんなキレイをもっと叶えたいという人にはSSC脱毛はぴったりな脱毛方式です。

幸いなことに、SSC脱毛を採用しているミュゼ・脱毛ラボは全サロンの中でも特にリーズナブルなサロンなので、ぜひ気軽にSSC脱毛を体験してみてください!

ごみら
ごみら


某IT企業でディレクターやライターなどを経て現在個人事業主のwebライター。脱毛、不動産売買、中古車売買、生活コラム、パワーストーンなど多岐ジャンル執筆中。 長男作の段ボールのペットと日中を過ごし、夜は次男の丸い手を握ってエネルギーチャージ。我が家で一番男らしい末娘が相談相手。母力、女子力、人間力ゼロのクズ。