家庭用脱毛器と脱毛サロンを徹底比較!実際どっちがお得なの?

編集部
家庭用脱毛器の方がお得だと思われがちですが、脱毛部位などによっては脱毛サロンの方がお得になることもあります。

そこで、この記事では脱毛サロンと家庭用脱毛器を徹底的に比較してみました。

サロンで脱毛するか。それとも自宅で家庭用脱毛器を使って脱毛するか。

これから脱毛にチャレンジしようという人はぜひ参考にしてくださいね!

家庭用脱毛と脱毛サロンを比較!

編集部
家庭用脱毛器と脱毛サロンを

  • 料金
  • トラブルが起こるリスク
  • 脱毛効果の早さ

の3つのポイントで比較していきます。

家庭用脱毛器と脱毛サロンの料金

脱毛サロンで施術を12回受けた場合の費用と、家庭用脱毛器で施術を12回受けた場合の費用を比較してみました。

家庭用脱毛器 脱毛サロン
両脇の価格 約70円~100円 約1万5000円~2万円
腕全体の価格 約1000円~1300円 約10万円~20万円
足全体の価格 約3800円~4500円 約15万円~20万円

こちらで分かるように、自分で照射する手間はありますが、家庭用脱毛器はかなりコスパが良いです

ただ、脱毛器の種類によっては照射できる回数が決まっており、その回数を超えるとカートリッジを取り替える必要がある場合があります。

編集部
脱毛器購入の際はカートリッジを取り替える必要の有無と、取り替えカートリッジの料金も確認しておきましょう。

トラブルが起こるリスク

続いてトラブル発生のリスクについての比較です。

家庭用脱毛器 脱毛サロン
火傷 おきやすい おきにくい
肌荒れ おきやすい おきにくい
アフターケア 自分で行う プロが行う
トラブルの対処 自分で行う 提携している病院が行う

プロのスタッフは、お客さんの一人一人の肌を診断して、どのくらいの強さで照射していくかを決めているため、サロンでは火傷や肌荒れなどのトラブルが起きにくいです。

しかし、家庭用脱毛器のセルフケアでは自分の肌がどんな肌なのか判断できず、肌トラブルが発生しやすいです。

またよくあるトラブルの原因として、「効果を出したいがために強い照射をしてしまう。」ということがあります。

サロンでは冷却効果のあるジェルを事前に塗ったり、施術後に冷却をしてくれますが、家庭用脱毛器ではそれを自分で行わなくてはなりません。

これを怠ると、火傷痕が消えなくなったりと重大なトラブルの元になります。

A子さん
トラブルが起きた際も、家庭用脱毛器だと自分で皮膚科に行かなければならないけど、脱毛サロンであれば提携している病院の処置が受けられるのね。

脱毛効果の早さ

家庭用脱毛器は、脱毛サロンの機械よりも弱い出力で作られているので、脱毛効果が見られるまでにかなり時間がかかってきてしまいます。

脱毛サロンは3~5回ほど通うと効果が見られるので、脱毛を早く終わらせたい人はサロンがオススメです。

コストを抑えたい人には家庭用脱毛器がオススメ!

A子さん
部分的な脱毛で見ると、家庭用脱毛器はかなり安いんだね。
編集部
家庭用脱毛器は何といってもコスパが最強です!
ただ、家庭用脱毛器を使用するのは意外と時間がかかり、しかも効果を実感できるまでの期間が長いため、途中で諦めてしまう人が多いのも事実です。
そのため家庭用脱毛器は、絶対に費用を抑えたい人、諦めずに使い続ける自信がある人にオススメの脱毛方法と言えるでしょう。

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

家庭用脱毛器はコスパが良いですが、メリット・デメリットもあります。

早速それぞれをみていきましょう。

家庭用脱毛器のメリット

まずは家庭用脱毛器のメリットからみていきましょう。


家庭用脱毛器のメリット
  • 自宅ですぐ始められる
  • 人に見られる恥ずかしさがない
  • 安い金額で全身脱毛ができる

家庭用脱毛器があれば、予約や店舗まで赴く必要がなく、自宅で手軽に脱毛することができます。

また、1人で始められるので、サロンの人に肌を見られて恥ずかしいという事もありません。

本体を購入するため初期費用は高くなってしまいますが、脱毛サロンに通う料金を考えると、家庭用脱毛器の方が安く済むことが多いです。

CHECK!

おすすめの家庭用脱毛器について詳しく知りたい人はこちら▼
家庭用脱毛器おすすめランキング!選び方・価格・効果で徹底比較

家庭用脱毛器のデメリット

X
家庭用脱毛器のデメリット
  • 初期費用がかかる
  • 1人では難しい部位の脱毛に困る(Oライン、背中、うなじなど)
  • トラブルの時にすぐに処置が受けられない
  • 脱毛完了までに時間がかかる

家庭用脱毛器は長期的に見れば脱毛サロンに通うよりもコスパは良いですが、初期費用が必ずかかってしまいます。

また、1人で脱毛をする際には、背中・うなじ・Oラインなどの施術はかなり難しいですし、照射面積が狭いので、時間がかかってしまいます。

そして一番のデメリットは火傷などのトラブルがあった際にすぐにサポートを受けられれないことです。

使用方法によっては一生後の残るようなトラブルが発生するかもしれないというリスクを覚えておきましょう。

家庭用脱毛器はサロンの脱毛器よりも出力が抑えられているので、一回の脱毛効果が低くツルツル肌になるまではかなり時間がかかるでしょう。

気軽にプロに任せたい人は脱毛サロンがオススメ!

A子さん
家庭用脱毛器を買っても自分ではやらないかもしれない、という方は、気軽にプロの施術を受けられる脱毛サロンがオススメそうね。
編集部
お金はかかってしまいますが、スタッフさんの技術費、トラブルの際の保険費だと思えば、安心して脱毛をするための資金と考えることができます。
また、キャンペーンを使ったり、セット料金にしたりすると安く脱毛が始められるかもしれません!
リラックスしてゆったりと脱毛したい人には脱毛サロンがオススメです。

脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンのメリット・デメリットをみていきましょう。

脱毛サロンのメリット


脱毛サロンのメリット
  • プロの施術なので寝ているだけでOK
  • 自分では難しい部分も脱毛できる
  • トラブルの際に対応してくれる

脱毛サロンでは、プロのスタッフが施術をしてくれるため、ベッドにごろんと寝ているだけOK!らくちんです。

背中やうなじなどの難しい部位も、綺麗に脱毛してくれます。

トラブルがあった時も連携している病院などで処置してくれますし、お薬もすぐに出してもらえるので安心ですね。

脱毛サロンのデメリット

X脱毛サロンのデメリット

  • 店舗まで通う必要がある
  • 予約が取れずに脱毛が進められない
  • 費用が高い

脱毛サロンに通うには、まとまった時間を確保し予約を取る必要があります。

店舗が遠いと交通費もかかりますし、急に生理になってしまったり体調を崩すとキャンセル料が発生するところも。

また、人気のサロンだと何か月も予約が取れずに思うように脱毛が進まないといった場合もあります。

また、脱毛サロンで全身をツルツル肌にする場合は、30万円以上かかってしまう場合があります。

月額制で、月々の負担が少ない脱毛サロンも多いですが、総額を考えると家庭用脱毛器よりも費用のかかる脱毛方法と言えるでしょう。

コスパの良い脱毛サロンはここ!

ここからは家庭用脱毛器並に格安で受けられる脱毛サロンを2件紹介していきます!

脱毛ラボ

脱毛ラボロゴ  口コミ総合 ★★★☆☆ 3.2
 都度払いでササっと脱毛
 サロンページはこちら >>

全身脱毛を一回気軽に受けてみたい人には脱毛ラボの月額プランがオススメです!

脱毛ラボの全身脱毛は月額1,990円。これは月4箇所ずつ脱毛していき、16ヶ月通って一回全身脱毛が受けられる脱毛体験プランです。

ただ、16ヶ月を月額で払うと、31,840円。やっぱり総額は高いんだ……。と思った人に朗報です!

脱毛ラボでは1年のうちのほとんどを16ヶ月無料キャンペーンを実施しています!

家庭用脱毛器を購入した方でも、ぜひ気軽にサロンに足を運んでみてくださいね。

料金プラン(税抜) 脱毛範囲 予約
月額1,435円〜 全身62部位(顔・VIO含む) ・web予約

・電話予約

・顔VIO含む全身56ヶ所丸ごと脱毛可!
・美容、抑毛成分配合ジェル
・1回全身脱毛がわずか90分で完了
・仕事終わりに行ける!毎日22時まで営業
・最短半年で脱毛を卒業

ミュゼ

ミュゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 キャンペーン利用でお得脱毛
 サロンページはこちら >>

格安脱毛サロンといえばミュゼプラチナム。

全身脱毛の費用はどのサロンの中でもトップクラスに高いサロンですが、部分脱毛ならばトップクラスに安い特徴的な脱毛サロンです。

ミュゼはお得なキャンペーンを実施してることが多く、最近では年間パスポート系のお得なプランを用意しています!

またキャンペーン期間でなくても脇+Vラインサイドの脱毛が100円で受けらえるので、まだ脇脱毛がお済みでない方はいますぐカウンセリングへGO!

料金プラン(税抜) 脱毛範囲 予約
美容脱毛6回 100円 脇+Vラインサイド ・web予約

・電話予約

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが2回100円(2020年2月現在)
・美肌トリートメント効果あり

比較結果:料金なら家庭用脱毛器!安心なら脱毛サロン!

料金だけを考えるのであれば、家庭用脱毛器が圧勝でしたが、それ以外のメリットがちょっと弱い印象でした。

脱毛サロンはお金はかかりますが、プロに施術してもらえる、トラブルの際の対応があるなど、安全に脱毛ができることがわかりました。

両者のメリットデメリットをよく把握して、自分に合った脱毛方法が何かを決めて、脱毛にチャレンジしましょう!

Ayumi
Ayumi

instagram


黄金の94年生まれ。某外資系ホテル勤務→美容メディア編集。 日本化粧品検定1級取得。美容雑誌は毎月3冊購入、日々最新の美容情報を収集しています! 美容を通してひとりでも多くの女の子を幸せにしたい!♡ 最近は脱毛サロン・クリニックの取材・記事作成をしています。 Instagramも運営中!