IPL脱毛とは?メリット&デメリット、IPL脱毛ができるサロンを紹介

IPL脱毛は痛みが少なく、効果を実感しやすいと話題の光脱毛です。

家庭用のIPL脱毛器も販売されているので、お家で脱毛しようと考える人も多いはず。

ところが、家庭用脱毛器は正しい使い方をしないと効果を十分に実感できないというデメリットがあります。

効率的に、かつきれいに脱毛したいなら脱毛サロンがおすすめです。

そこで今回は、IPL脱毛のメリット・デメリットや、家庭用よりも脱毛サロンがおすすめな理由を、徹底解説していきます!

IPL脱毛とは?

A子さん
IPL脱毛ってどんな脱毛方法ですか?
編集部
光(フラッシュ)脱毛の一種で、毛のメラニンに反応する脱毛方法です!

IPLは「インテンスパルスライト」を略した言葉です。

インテンス
 激しい光
パルス
 短時間に流れる電流
ライト
 光

つまり、短い時間にパッと光るというイメージです。

脱毛の原理は他の光脱毛と同じで、光が連続して毛の黒いメラニン色素に反応することで、徐々にムダ毛をなくしていきます。

そもそも光(フラッシュ)脱毛とは、光エネルギーを使う脱毛のことを指し、IPL脱毛も光脱毛のうちの一つ。

IPL脱毛は一般的にジェルを塗ってから施術されますが、これは光の吸収を高めるためです。

IPL脱毛で使うキセノンランプとは

IPL脱毛器が瞬時に強い光を発するのはキセノンランプが使われているからです。

キセノンランプとは、脱毛専用のものではなく、もともとカメラのフラッシュや医療機器に使われています。

短時間で強い光を発する特徴があり、キセノンランプの光がメラニン色素に反応して、毛根で発生する熱が細胞にダメージを与えることで、徐々に毛が生えにくくなります。

IPL脱毛は、医療レーザーに比べて照射強度が低く、刺激が少ないので、やけどなどの肌トラブルが起きにくい脱毛方法と言われています。

IPL脱毛で顔の美肌効果も期待できる!

IPL脱毛は、

  • 効果が実感しやすい
  • シミ改善・美肌効果
  • 短時間で施術できる

という3つのメリットがあります。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

早く効果が得られる

IPL脱毛は、医療レーザーに比べると低いものの、光脱毛の中では効果を実感しやすい脱毛方法です。

さらに、家庭用のIPL脱毛器に比べて、脱毛サロンで使われている業務用のIPL脱毛器は、光の出力が高いので、脱毛効果をより早く実感できます。

効果が出やすいので、春先や夏前など肌の露出が増える時期の脱毛に向いています

シミ改善・美肌効果あり

IPLは、もともとエステサロンや美容皮膚科で、美肌トリートメントやフォトフェイシャルに使用されていました。

IPLによって肌のターンオーバーが促進され、新しい皮膚が作らやすくなるので、シミやニキビ跡が薄くなる効果が期待できます。

また、肌の奥の真皮では、コラーゲンの生成が促進されるので、毛穴の引き締めやお肌のハリが良くなる効果も!

脱毛しながら美肌にもなれるなんて、一石二鳥ですね!

短時間で広範囲の脱毛ができる

脱毛サロンで使われるIPL脱毛器は、照射口が広く一度に広範囲に光が照射されます。

そのため、背中など広い範囲が比較的短い時間で完了します。

医療レーザーに比べて痛みも少ないので、全身脱毛でもあっという間に1回の施術が終わります。

スピーディな脱毛を希望する方にはおすすめです。

IPL脱毛はホクロや日焼けNG!

次に、IPL脱毛のデメリットを見ていきます。

IPL脱毛は、

  • 産毛には効果が薄い
  • 日焼け肌には施術できない

という2つのデメリットがあります。

産毛には効果が薄いことも

IPL脱毛はメラニン色素に反応して、徐々に毛を薄くしていきます。

産毛はメラニン色素が薄いので、光が十分に反応しないことが…。

そのため、産毛には効果が出にくいというデメリットがあります。

メラニン色素が多いほど効果が出るので、毛が濃いワキやVIOの脱毛に向いています

日焼けした肌は施術できない

産毛とは反対に、日焼けでメラニン色素が増えたお肌には、光が反応しすぎるので施術ができません。

日焼けした箇所に無理に光を当てると、過剰に反応してやけどの原因になります。

日焼けしているお肌は、すでに軽いやけど状態なので、そこにさらに光を当てるとお肌がどんどん荒れてしまいます。
同じ理由で、ホクロやあざがある箇所も施術できません。

CHECK!

脱毛中の日焼けが気になる人はこちらをチェック▼
脱毛中は日焼けに要注意!?日焼けや色黒肌は脱毛効果が下がるの?

IPL脱毛器での脱毛回数と期間

サロンでIPL脱毛器を採用している場合の、脱毛回数と期間の目安です。

状態 回数 期間
効果を感じる 4~8回 8カ月~1年4カ月
自己処理がラクになる 9~12回 1年5カ月~2年
完全にツルツル 12~18回 2年~3年

個人差がありますが、IPL脱毛器で脱毛した場合、毛が薄くなるなどの効果を感じ始めるのはだいたい4回以上の施術を受けてから。

自己処理の回数が減って、ラクになり始めるのは10回程度の脱毛をしてからと言われます。

完全にツルツルの状態にするには、さらに回数を重ねて12~18回ほどの施術が必要です。

IPL脱毛は毛周期に合わせ、2~3カ月に1回くらいのペースで通うのが一般的

2カ月に1度の頻度で順調に通ったとして、ツルツルになるには約2~3年の時間がかかります。

IPL脱毛器で永久脱毛はできる?

結論から言うと、IPL脱毛器で永久脱毛はできません

毛根を破壊して半永久的に毛が生えてこない状態にする「永久脱毛」は、医療行為。

なので、医療機関で扱っている医療脱毛器でしかできないことになっています。

ただしIPL脱毛器で完全に毛が生えない状態にすることはできなくても、「毛が生えにくくする」ことは可能

IPL脱毛器で定期的に施術をすれば、毛が減ったり、細くなったりして、どんどん毛が生えにくくなってきます。

なので、IPL脱毛器を採用しているサロンの脱毛でも、しっかり脱毛効果を感じることができるはず!

これは家庭用IPL脱毛器も同じで、永久脱毛はできないものの、減毛効果、除毛効果はあります。

家庭用IPL脱毛器ってどうなの?

アマゾンや楽天などでも手に入る家庭用のIPL脱毛器。

これはサロンのIPL脱毛器と仕組みは同じですが、家庭用に出力を弱めてあるためその分効果も弱めです。

家庭用IPL脱毛器はリーズナブルで、手軽に使えるのですが、脱毛サロンの施術に比べると3つのデメリットがあります。

早く・安全に・きれいに脱毛したいなら、脱毛サロンがおすすめ!

サロンの方が少ない頻度で脱毛できる

家庭用脱毛器は、安全性の問題から光の出力が強くはありません。

そのため「毛が薄くなってきた」と実感するまでに、かなりの頻度で処理を行う必要があります。

その点、業務用の脱毛器を使っている脱毛サロンは、高い出力の光を照射してもらえるので、家庭用脱毛器より少ない回数で効果を実感できます。

お肌を痛めるリスクあり

IPL脱毛は日焼けやシミ・ホクロがあるお肌には、光が反応しすぎるので施術してはいけません。

脱毛サロンに行けば、どの部分に光を当てない方がいいか、プロのスタッフが判断してくれますが、自分で処理する場合は、判断がむずかしいですよね。

お肌の状態によっては施術しない方がいい時もあるのに、無理に処理を続けると、やけどや肌荒れの原因になるリスクも。

お肌を守りながら脱毛するなら、プロに施術してもらう方が安心です。

やり方が悪いとムラのある仕上がりに

家庭用脱毛器は、一度に照射できる範囲が広くないので、光を当て漏れすることがよくあります。

光がメラニン色素に当たらないと脱毛効果が出ないので、自分で処理する場合、脱毛できている箇所と当て漏れした箇所にムラが出てしまいます。

その点、脱毛サロンなら、プロのエステティシャンが施術してくれるので、光の当て漏れがないきれいな仕上がりになります。

CHECK!

「どうしても家庭用脱毛器を使って脱毛したい」方は、こちらを参考にどうぞ!▼
家庭用脱毛器でよくあるトラブルの対策と対処法まとめ

IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛の違い

同じ光脱毛でも、

  • IPL脱毛
  • SSC脱毛
  • SHR脱毛

の3つの方法が、脱毛サロンでよく使用されています。
それぞれの特徴を、簡単に比較します。

脱毛方法 効果 痛み 日焼け肌への使用 金額
IPL脱毛 即効性が高い 弱い × 安め
SSC脱毛 即効性が高い ほぼなし × 安め
SHR脱毛 即効性が低い なし 安め

IPL脱毛

効 果:即効性が高い(3〜4日)
痛 み:ちくっとした弱い痛み
日焼け:NG
金 額:比較的安い
サロン:キレイモ・シースリー・銀座カラー

SSC脱毛

効 果:即効性が高い(4〜5日)
痛 み:ほとんど感じない
日焼け:NG
金 額:比較的安い
サロン:ミュゼ他

SHR脱毛

効 果:即効性が低い(1~2週間)
痛 み:なし
日焼け:OK
金 額:比較的安い
サロン:ストラッシュ、アイセル他

即効性と効果で選ぶ

大きな違いは、

  • 即効性があるか
  • 痛みを感じるか

の2点です。

冬場などの肌の露出が少なく時間をかけて脱毛に通えるなら、SSC脱毛・SHR脱毛がおすすめですが、春先や夏など肌の露出頻度が高い時期は、即効性があるIPL脱毛がおすすめです。

痛みが苦手な人や敏感肌の人には、即効性は低くなりますがSHR脱毛がおすすめです。

IPL脱毛ができるおすすめ脱毛サロン3選!

最後にIPL脱毛が受けられる脱毛サロンを3つご紹介します。

キレイモ

キレイモロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.2
 全身脱毛ならダントツ!
 サロンページはこちら >>

「全身脱毛と言えばキレイモ」といわれるほど人気のある脱毛サロンです。

顔とVIOを含む全身がお手入れできちゃいます♪

手続きなしでどこの店舗でも利用できるので、予約が取れない時は他の店舗を利用するという通い方もできます。

脱毛範囲 料金(税抜)
顔とVIOを含む全身

(鼻・小鼻を含む)

216,182円(キレイモ全身脱毛1年プラン)

 

・全身脱毛ならダントツ!
・顔・VIO含む全身をまるごと脱毛
・1回の来店90分で全箇所脱毛!
・お手入れ後の仕上げに選べる保湿ローション
・回数無制限プランで徹底脱毛(2020年10月現在)

銀座カラー

銀座カラーロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.7
 エステティシャンの高い技術力
 サロンページはこちら >>

銀座カラーは施術のスピードと効果に定評のある脱毛サロンです。

高級感のある店舗の雰囲気は、まさに大人のための脱毛サロン。

顔とVIOを含む全身脱毛が受けられるので、全身を丸ごとお手入れしたい方にオススメ!

脱毛範囲 料金(税抜)
全身24箇所

(顔・VIOを含む)

月額制3,300円

 

・全身24ヶ所まるっと脱毛
・全身脱毛1回施術が90分で完了
・シェービングサービスあり
・当日キャンセル0円!
・24時間いつでも予約が可能
・50店舗以上で予約が取りやすい!

シースリー

シースリーロゴ  口コミ総合 ★★★☆☆ 3.4
 生涯永久保証でずっとツル肌
 サロンページはこちら >>

月額6,273円からと安く通える脱毛サロンです。

駅近くの店舗が多く、通勤や通学しながらでも通えるのがおすすめポイント。

施術時間も短く、スピーディ脱毛を希望する人におすすめです。

脱毛範囲 料金(税抜)
全身53パーツ 月額制6,273円~

 

・回数制限なしの通い放題
・家庭用脱毛器プレゼントorリゾートホテル宿泊(2020年10月現在)
・超光速GTR脱毛で時間も期間も早く完了!
・全身53パーツがわずか45分!
・永久メンテナスでムダ毛復活に安心

IPL脱毛で理想の美肌を手に入れよう

IPL脱毛は、効果を実感しやすく、とても人気の脱毛方法です。

これから脱毛をしたいと考えているなら、ぜひ一度IPL脱毛を検討してみてください!

サロンごとに店舗の雰囲気やアフターフォローの違いがあるので、自分の希望に合った脱毛サロンを選んでくださいね。